スイスインター LX787 ブリュッセル→チューリヒ【ビジネスクラス1A】搭乗レビュー

すいません、長いのでタイトルは略しました。

 

正式名称は、スイス インターナショナル エアラインズ (Swiss International Air Lines AG、「スイス国際航空」とも) 。

通称”SWISS”。に搭乗した時のレビューです。

 

しかも”ビジネスクラス”です!

 

このLX787という便名、めちゃめちゃ好きです!!!

 

フライト概要

航空会社:スイス インターナショナル エアラインズ

便名:LX787

時間:9:55~11:15、1時間20分

 

航空会社:スイス インターナショナル エアラインズ

いつもの通り、Wikipedia先生でお勉強です。

旧スイス航空グループ (Swissair) のクロスエア (Crossair) が、破綻したスイス航空を継承し発足した航空会社で、現在はルフトハンザドイツ航空の子会社である。

当初から他の大手航空会社との提携の可能性を探って、イギリスのブリティッシュ・エアウェイズと提携しワンワールドへ加盟準備をしていたが交渉が決裂、2004年6月3日にはマイレージサービスの統合に同意できないとして提携を行わないことを発表した。その後ドイツのルフトハンザドイツ航空と提携、2005年3月22日にはルフトハンザが同社を買収する意向を発表し、2007年7月1日に完全にルフトハンザの子会社となった。この間、2006年4月にスターアライアンスに加盟した。

 

さてさて搭乗したいと思います。

 

搭乗~機内内観

 

どーん

 

座席は1Aですぜい!

といっても大したことない席。

ビジネスと行っても、国内線のプレミアムエコノミー程度。

 

 

 

飛ぶよ。

 

飛ぶ直前に、滑走路に入るこのシーン

 

曲がる方向の座席で、この景色を見るのが好き。

 

機内サービス

 

一応ビジネスなんで、食事が出るらしい。

 

ほう。

ラウンジ食に少し毛が生えた程度か。

 

でも何だかおしゃれ。

 

ベリーヨーグルトはオートミールとフルーツも入ってて美味しい。

 

 

 

とうちゃこ

 

感想

空も綺麗だし、なんだかこころ満たされるフライトだった。