【搭乗記】ブリュッセル航空 SN3706 バルセロナ→ブリュッセル

ブリュッセル航空へ搭乗です!

フライト概要

航空会社名:ブリュッセル航空

便名:SN3706

時間: 21:25-23:25 計2時間

航空会社:ブリュッセル航空

いつもの通りWikipediaさんより拝借。

2001年11月、9月に発生したアメリカ同時多発テロの影響によって、赤字体質が続いていた国営のフラッグキャリア、サベナ・ベルギー航空は倒産。

その後いくつかの航空会社を経て、2008年9月1日にルフトハンザドイツ航空と資本提携交渉を行なうと発表され、9月17日にはルフトハンザが将来的には全株式を取得する予定であること、ブリュッセル航空がスターアライアンスの会員資格手続を開始することが発表されている

2016年12月には、ルフトハンザが全株式を取得し、完全に傘下に。

ロゴは当初13個のドットがアルファベットの小文字の「b」をかたどるデザインだったが、「13」が忌避される文化による乗客の声を受けてドットが14個に変更され、2007年3月の就航前にすべての機体にドットが描き足された。

機内へ

約30分の遅れ
昨日は大幅に遅れてたみたい
グーグルはなんでも知ってる

優先搭乗で3番目。

スタアラ・ゴールドのチカラを発揮。

機内サービス

機体は普通かな
なぜか3A指定できたのでラッキー

機内サービスとか書いておきながら、寝ていたのでわからない。

起きたらすでにブリュッセルだった。

ブリュッセルへ到着

さすがビール大国っぽい。

時間も遅かったし、Uberを使おうとしたらキャンセルされた。

便利だけどもこういう時にむかつく。

そのため深夜バスで。
0:45の620、現金で3ユーロ
10ユーロ札だけ持ってて良かった

っていうかなんか体調悪い。

雨降ってて寒いし。

ってか6度って。。。北欧のストックホルムと同じ気温。

宿でベルギービールを飲んで寝る。

この日の宿はドミトリーにした。

深夜着&翌朝早かったので節約。

このホステルは結構いい感じでした。

デュベルが3ユーロで飲めます。

以上、体調も悪いので寝ることに~

ヨーロッパに来てここまで移動ばかりで疲れて来ました~