困った! トイレの詰まりで費用3.2万円!!

はぁ。。。溜息しかでません。

 

はいこれ、事実です!

 

私の家に起こった悲劇を紹介しましょう。

 

 

トラブルは突然に。

 

土曜日。

この日は私は一週間の出張から帰宅する日。

 

この日までゲストがいたため、出張帰りで疲れていることは分かっていたため、清掃は業者の方にお願い。

 

(本当はその後に予約が入っていたけどキャンセルになった)

 

そこで連絡が入っていた。

 

トイレが詰まっているみたいなので後はよろしくお願いします。

 

んん??

 

まじか…

 

 

前兆はあったような。。。

 

実は二か月ほど前にも詰まったことがあった。

 

その時は男性ゲストで、宿泊中に教えてくれた。

 

「トイレ、詰まっているみたいですけど、道具あります?」

 

そう、この時まで全く道具を用意していなかった。

 

詰まっているとどうなるかというと、水がスムーズに流れない。

 

時間がたつと徐々に水位が下がる。

 

おそらくはもっとつまりがひどくなると、水があふれるであろう現象である。

 

もちろん用を足していたら、汚物があふれ出るわけであるからそれはそれは大変である。

 

 

前回はどうやって解決した??

 

そこなんですが、なんというか自分で治せちゃいました。

 

ネットで調べると、業者を呼ぶ前に自分でできる解決法なるものがあるんですね。

 

僕が前回試したのはこちら。

・バケツに水を汲んで、大量に流す。

→いつもよりも水圧を付けて無理やり流すらしい

・ぬるま湯で流す。※熱湯は割れる可能性があるので絶対に使っちゃダメ!

→詰まっているものがトイレットペーパーとかだと溶けて流れてくれるらしい

 

前回はこれの繰り返しで何とか流れた。

 

 

 

が、しかし、今回は土曜、日曜、月曜と頑張っても直らなかったので、業者を呼んだ。

 

 

今回は自分では直せないよ

 

業者は普通にネットで探したところ。

特に決めてもなく、ネットで分かりやすい感じで連絡がついたところ。

 

正直なところ、どこもあまり変わらない出そうと思っていた。

というか担当の個人差だろうと思っている。

 

昨日電話して、本日の夜の時間帯を予約した。

 

 

業者のおじさんがやってきてくれた

 

来てくれたのは50代くらいのおじさん。

きちんと到着の10分まえに電話があって、在宅か確認してくれた。

 

到着してからも丁寧に説明してくれて、この作業でダメならこういう作業が必要で、いくらになりますと説明してくれる。

ぼったくるような感じはない。

※ただし作業内容によっては高い。

 

 

作業はこんな感じ

 

僕の家のトイレで行った作用はこのようなものでした。

 

まずは強力な溶剤で溶かして流す。

この溶剤は業者用で、危険物なので一般人は購入できない。

大体、この作業で3割くらいはなんとかなる。

ここまでなら基本料金の1780円(税別)となる。

 

 

上記の溶剤でだめなら、どのような詰まりか原因を特定するために便器を外す必要がある。

この外す作業に、18,000円(税別)。ここでかなり値段が上がる。

 

 

さらに便器を外して、便器のパイプと家のパイプの人と及び手で取れる範囲であれば、汚物除去料として10,000円(税別)かかる。

ここで取り除けなければ、配管の奥のほうで詰まっているので、特殊な機械を使う必要があり、その場合は3万円以上かかる。

 

私の場合は、上記の汚物除去というところまでで済んだ。

 

実際には、ジョイント部分に詰まりが発見され、圧力ポンプというもので押し込んだら詰まりは解消。

一度ではダメだったが、何度かやって解消できた。

ここでは圧力ポンプの費用も発生するようだが、それは割引してくれた。

 

 

総額は??

 

ということで総額はこちら。

 

 

端数をなくしてくれて、32,000円也。

 

かなりの出費だ。痛い。

 

 

原因はなんだ??

 

おそらくでしかないが、トイレットペーパーの流しすぎではなかろうか。

ゲストが変なものを流した可能性もあるので、しっかりと注意喚起をしていかないとだめである。

 

 

 

まとめ、そのほか諸々

 

時間は30分くらいでやってくれたのでとても早かった。

 

なにより家に一つしかないトイレが使えないとこまる。

出費は痛いけど、いい教訓になりました。

 

ゲストに費用を請求しようと思ったけど、直前に泊まったのが日本人だし、そのゲストのせいと断定はできない。

なので今回は自費でいこうと思う。

 

一縷の望みをかけて、各種保険が下りないか確認中である。