A3723 エーゲ航空搭乗レビュー リスボン→アテネ

リスボンでまる一日中観光して、ラウンジでまったりした後は深夜便でアテネに向かいます!

 

観光はこちら。

 

ラウンジレビューはこんな感じ。

 

エーゲ航空とは?

ギリシャ初の民営航空会社。

「Aegean」とは、エーゲ海という意味である。加盟しているスターアライアンスでは、エーゲ航空と表記されている。 2010年6月30日、世界的な航空連合であるスターアライアンスに加盟した。

ギリシャで1987年にAegean Aviationとして設立。その後1999年にAegean Airlinesとなる。2004年6月現在、ギリシャ国内13都市、ギリシャ国外8都市に就航。2009年5月に航空連合スターアライアンスの加盟が承認され、2010年6月30日に正式に加盟した。2010年2月、オリンピック航空との合併に合意し、新社名は「オリンピック航空」となる予定であった。しかし2011年1月26日に、欧州委員会はこの合併を認めないことを決めた

 

といつものようにWikipedia様から引用。

 

以前はごくわずかなフライトマイルでスターアライアンスのゴールド会員になれることで有名だったエーゲ航空。

それも改悪されてしまい、日本では特に有名ではないですね。

 

それでは見ていきましょう。

 

機内~シート

ラウンジを出て、搭乗ゲートへ向かいます!

 

機体が見えてきました!

 

シートはこんな感じ。まぁ普通ですね。

 

お隣にはTAPポルトガル航空が。

いざ出発ー

 

機内誌~アッとゆう間に到着

機内誌はこんな感じ。

期待はA320。

 

これ欲しいな。

 

深夜便だったのでずーっと寝ていた。

 

朝に到着。

 

 

その後、電車にてアテネの街に繰り出しましたー