【LCCで7時間】 エアアジアX 東京/成田〜ジャカルタ線就航2018年5月~

さくっと書きます。

まず初めにご連絡したいのは、公式発表のページが見つかりません。

英語でも見当たりません。

セールまであと一時間。後ほど調べてみます。

エアアジアって?

マレーシアのLCCでアジアでは最も有名なLCCですね。

特に東南アジアは島国が多いですので、短距離路線で発展したんですね。

グループには、タイ・エアアジアXやインドネシア・エアアジアXがあります。

エアアジアのサイトはこちら

保有機材はほとんどがA320(72機)で、別でA320-251neoも8機保有しています。

エアアジア・グループ全体でエアバスA320シリーズ総発注機数592機にのぼり、エアバス社の提供する単一通路航空機の最大顧客とのことです。

2011年6月23日、エアバスA320 neoを200機発注したようで、どの路線に投入されるのか楽しみです。

成田-ジャカルタ線の就航

2018年5月1日(東京/成田発は翌5月2日)より開設すると発表されたようです。

公式ソースを探したのですが見つからず、各種旅行系ニュースサイトで一斉に報道されています。

Traicyの記事はこちら

機材はプレミアム・フラットベッド12席、エコノミークラス365席の計377席で、エアバスA330-300とのこと。

就航記念セールは、ジャカルタまで片道9900円

就航記念セールは、東京/成田〜ジャカルタ線がエコノミークラスでは片道9,900プレミアム・フラットベッドは片道36,900の就航記念特別運賃を設定した。販売期間は2月1日午前1時から11日まで。搭乗期間は5月2日から10月27日まで。

運航ダイヤは以下の通りです。

XT408 東京/成田(11:30)〜ジャカルタ(17:20)
XT407 ジャカルタ(23:50)〜東京/成田(09:10+1)

まとめ。需要ある?

ジャカルタに需要はあるのか?と思いましたが、インドネシアにおける訪日旅行需要の高まりを受けたものだそうです。

仕事で何度かジャカルタに訪れましたが、さすがインドネシア2億人の首都なので、イメージと違いかなり高層ビルが多かった印象です。

ただ観光はあるかといえばあまりないですね。

思いつくのはJKT48シュールな郊外の動物園くらい。

あとはモナスモスクくらい?鉄板すぎるか。

インドネシアに行くのであれば、ジャカルタからジョグジャカルタバンドンに行くのもいいですね。

参考にこちらの記事を、、、ってすいません記事を移行していませんでした。

記事は後々移行します。

LCCによる同路線の開設は初めてとのこと。

いい日程で購入できそうであれば購入してみます。

7時間のLCCはまさしく修行になりそうですね。

プレミアム・フラットベッドは片道36,900円の選択肢はありません。

往復二万円でインドネシアに行けるよう探してみます。

チケット買いました!

まだまだ先。

秋の日程です。

意外とうれているようで、最安値ではほとんど残っていませんでした。

行きは直行で、9900円!

帰りはバリ経由で9439円!

なぜかセールより安い。

エアアジアはクレジット払いの手数料が高い!

報復共に片道7時間以上。。。

まさしく修行か。。。